施工事例

会話を楽しみながら音楽に浸れる。
ヤマハ「VXS1MLW」/ 祐遊自適(名古屋市熱田区) 飲食店

⾦⼭駅を東に少し歩くと、落ち着いた雰囲気の漂う街並みに出る。喧騒から離れてほっと落ち着ける場所。⼿作りをモットーに、多くの常連に愛されている「祐遊⾃適」もそのひとつ。今回、デジコムはそんな「祐遊⾃適」の空間づくりをお⼿伝い。ヤマハの⼩型スピーカー「VXS1MLW」とコンパクトサブウーファー「VXS3SW」、シーリングスピーカー「NS-IC600」、アンプ「MA2030a」を提案した。感想を話してくれたのはオーナー片岡祐見子さん(以下、片)。

「もともと、ジャズやクラシックをかけていたんですが最近はお客様からご要望をいただいて、途中から演歌をかけたり、フォークにしたり、洋楽、ハードロックと、いろいろ変えています。常連の⽅同⼠、お互い(好みのジャンルが)わかってくるんですね。そうすると、“あの⼈はこういう曲が好きだから、もうかけておこうかな”なんて流れになったりして(笑)」

美味しいお酒とおつまみ、そして⾳楽!状況に応じて好きなジャンルの⾳楽をかけてくれるというのだから、それは⽇参したくなるというもの。そこで、提案したのは⽔平170°・垂直170°の広指向⾓により均⼀な⾳圧をカバーするヤマハ製スピーカー「VXS1MLW」。

「今回設置したスピーカーは、お客様もうるさく感じないみたいです。席のうしろから⾳楽が鳴っていても、⽿障りじゃないようで」

壁や天井に設置できるので、施⼯の際に調節できるのも⻑所。祐見子さんも「設置場所が⼀箇所じゃないので、うまく分散されていますね」と感嘆していた。

「祐遊⾃適」に今回の⾳響系統がぴったりだと思ったのは、お客さん同⼠の会話を何より⼤切にされている点。BGM再⽣に必要な機能を凝縮した⼩中設備に最適なClass-D パワーアンプ「MA2030a」、コンパクトながらクリアな低⾳再⽣が可能なサブウーファー「VXS3SW」、そして前述のスピーカー「VXS1MLW」ともに、“空間全体に⾳を届ける”ことに⻑けている。店内どこにいても⼀定の⾳を届けられるので、会話を邪魔することなく、⾳楽を流すことができる。最近不摂⽣だなぁと思ったら、「祐遊⾃適」の⼿作りおばんざいとともに、ぜひ来店客と⼀緒に談笑と⾳楽を楽しんでほしい。

【祐遊自適】音響系統図

  • Bluetoothレシーバー:1
  • ヤマハ製アンプ「MA2030a」:1
  • ヤマハ製サブウーファー「VXS3SW」:1
  • ヤマハ製スピーカー「VXS1MLW」:4

「祐遊⾃適」について

⼿作りをモット―にしている「祐遊⾃適」には、「料理が美味しいから通う」という⼈が少なくない。また、「隠れ家のような場所だから、会社の⼈に教えたくない」という⼈も。⾷材にこだわったおばんざいは、いろいろな野菜がとれるようにとの、祐見子さんの⼼配りがうかがえる。

「たとえば、この⾁じゃがは⽜⾁とジャガイモ、こっちの料理は鶏⾁と冬⽠、こっちは⿂を使った酢の物のおばんざいにしようとか。この2年で30〜40種類くらいのおばんざいを出しています」

メニューは多種多様。北から南まで、⽇本各地で料理に携わっていた祐見子さんだからこそのお品書きは、来店するたびストーリーを聞くのが楽しい。

「沖縄のジーマーミ⾖腐も⾃家製です。⽕から離れられなくて⼤変なんです。ずっと練ってなきゃいけないので(笑)。はじめは試⾏錯誤しましたね。タレはオープン当初まで決まっていなくて、お客さんに「この味、どうですか?」なんて聞いてみたりしました」

こんな⾵に、アットホームで美味しい「祐遊⾃適」。ジーマーミ⾖腐がどのような変化を遂げたのか、ぜひストーリーとともにお店で確認してほしい。

(write:桂順)

<祐遊⾃適>
愛知県名古屋市熱⽥区波寄町17-19
052-746-6130
17:30〜23:30
不定休 https://www.facebook.com/yuyujiteki.kanayama/

PAGETOP